loading...

loading

結婚式までのワクワクした時間
小さな出来事もかけがえのない1ページ

プレ花嫁専用フォトブックアプリ

SCROLL
×

プロポーズされたその日から。
あなたのプレ花生活が始まる

プレ花ダイアリーは、結婚式準備の思い出を記録できるアプリ
ふたりの素敵な思い出がフォトブックになります

些細なことも
「プレ花ダイアリー」に記録しよう

たとえば、こんなシーン

  • step1

    1日1枚の
    写真&コメントをアップロード

  • step2

    日々の記録は
    自動で「ブック」の1ページに

  • step3

    注文すれば、本物のフォトブックが
    おふたりの元に届きます

ハイクオリティな
高級フォトブック

印刷製本:大日本印刷(DNP)

サイズ:194×134mm

頁数:120~382ページまで / 10ページきざみ

表紙:ハードカバー(カバー付き)

製本仕様:無線綴じ・左開き 

「早割」で製本料金が5,000円お得に

アプリダウンロードから30日以内のブック予約注文で
「早割」が適用されます

アプリ内にあるこのバナーをお見逃しなく!

通常価格

1冊

29,800円

(税別・送料無料)

早割期間だけのスペシャルプライス

1冊

24,800円

(税別・送料無料)

フォトブック Sample1

「このドレスが着たい」と思いました

Hさん(東京都)

[思い出の1枚] 10月3日、お色直し用のドレスを選びに行った日の写真

このドレスは以前別の場所で見かけたことがあり、とても素敵だったので印象に残っていたのですが
実際に着られる日が来るとは思っていませんでした。
ところが、たまたま入ったドレスショップでiPadに入ったデータを見させて頂いていた時に偶然の再会。
「まさか前に見たあのドレスかも?」とすぐに気付き、バックヤードから出してもらいました。
着た瞬間の高揚感は忘れません。「このドレスを着ることができたら、幸せだなぁ」と思いました。

フォトブック Sample2

この時の気持ちは
ずっと大切にしていきたいです

Cさん(兵庫県)

[思い出の1枚] 6月28日、プロポーズ後にお部屋で撮った写真

私のお誕生日に念願の西表島へ。
星空の下で憧れだった婚約指輪を頂き、彼らしい言葉でプロポーズをしてもらいました。
あまりの驚きに「これってプロポーズ?」と聞き返してしまうという失態!
その後じわじわと実感が湧いてきて、お部屋に戻ってパシャリ。
今でもこの写真を見ると、心が温かくなります。この時の気持ちはずっと大切にしていきたいです。

フォトブック Sample3

いろんな国の観光客の方々から
「おめでとう」の言葉

Mさん(東京都)

[思い出の1枚] 11月16日、京都嵐山で前撮りした日の写真

「一生に一度は白無垢を着てみたい」という願いが実現した日。
以前京都に遊びに行った時、和装で撮影している新郎新婦さんを見て幸せな気持ちになったのですが
「今、自分たちがその当事者になったんだ」という、不思議な感覚でした。
また、いろんな国の観光客の方々から「おめでとう」の言葉をかけてもらえて、幸せで胸がきゅーっと締め付けられるような気持ちに。
それと同時に「結婚式はどんな気持ちになるんだろう」と、ワクワクしたのを覚えています。

お知らせ

お問い合わせ